プログラムNo.0028 : ささき農園ハスカップ

ささき農園

・ ハスカップの摘み取り&ジャム作り
・ 冷凍ハスカップ・ハスカップジャム・ハスカップシロップ
・ アロニアジャム・アロニアシロップ
・ ハスカップ苗木販売

ハスカップの花

ハスカップの花

  • 写真2の説明

    ハスカップのお話

  • 写真3の説明

    ハスカップの実

  • 写真4の説明

    潰さぬように!

その他のオススメポイント

ささき農園には、1万本のハスカップの木があります。
近くに大きな遊水池があり、11月から3月いっぱい白鳥や雁などの渡り鳥がたくさんきます。
車で3分でグリーンツーリズムの仲間の「松浦農園の直売所」と5分で「ファームいずみ」があり、摘み取り後は、野菜の買い物、打ち立て蕎麦で腹ごしらえなど1日楽しむことができます。

他の農園のプログラムと一緒にお申し込みがオススメ

近くには松浦さんの直売所、いずみのソバも食べれます。

料金情報

料金 ■ハスカップ … 入園料はタダ!自分で摘み取ったハスカップの実は100g 150円
※販売もしています

■ジャム作り… 要相談

■ハスカップの苗木販売 … 2年物  1,000円

料金に含むもの 摘み取りバケツ
持ち帰り時はビニールパックにて

詳細情報

主にガイドする人 佐々木美津子
開催期間・要約 6月中旬~7月下旬
集合場所 ハスカップ畑
実施場所 ささきハスカップ農園の畑
地図
体験時間 摘み取り1時間、ジャム作り1時間
最少催行人数(~最大) 2人~10人
その他申し込み条件 要予約(前日まで)
ジャム作りは土日できません

ハスカップのお話

※ ハスカップは昔から「不老長寿の実」といわれ、カルシウム・鉄分などのミネラル分や、ビタミンA・Cをはじめとする各種ビタミンなどを 多く含んでいる上に、アントシアニンが多く含まれています。アントシアニンについては、目によいとされ、そのせいなのか?佐々木美津子は7?才で老眼鏡を持っていません。収穫時期は6月末から7月中旬の約3週間と短く、摘み取りから選別まで手作業で一粒一粒摘み取ります。その上 実が柔らかく潰れやすいため本当の生ハスカップはこの時期のみでしか味わいできません。ぜひ摘みたての生のハスカップをお楽しみ下さい。

どこにも負けない、ささき農園自慢のハスカップ

ささき農園のハスカップは大粒で甘みが強い物が多いのが自慢です。6月になるとリピーターのお客様からのお問い合わせが多く、嬉しい限りです。

お問い合わせ

ささき農園
千歳市中央2779番52
TEL090-5220-3230

なお、土日祝日やお急ぎの場合は、各農家のメールアドレス又はFAX等にて
各農家へ直接お問い合わせ願います。(お電話の際は9:00~16:00の間にお願いします)

よくご確認の上送信してください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

確認用メールアドレス (必須)

ささき農園【お問い合わせ】について

メッセージ本文